初心者必見!韓国語の基本(単語・文法・会話)が勉強できるおすすめの本

韓国語初心者がまず始めに勉強するべきは基本的な単語・文法・会話です。

そこで大切なのが勉強するための本選び!

本選びに失敗すると途中で挫折してしまい、韓国語の習得をあきらめてしまうことになってしまいます。

初心者でも挫折せずに、必ず韓国語の基本が習得できるおすすめの本を1冊に絞ってご紹介します。

韓国語初心者の知りたいこと

K-POP・韓国ドラマ好きのみなさん、안녕(あんにょん)♪

韓国大好き!ゆなです。

これから韓国語の勉強を始めようとしている初心者の悩み。

それは…

  • 基本文法が知りたい
  • 基本単語が知りたい
  • 基本会話が知りたい

でも、何から勉強したらいいのかわからない。

「韓国語の基本が勉強できるおすすめの本を教えて欲しい!」ではないでしょうか。

今回の記事では、そんな初心者の悩みを解決できる、初心者でも挫折せずに独学で勉強できるおすすめの本を1冊に絞って紹介します。

すぐに読破できてしまうほど、とっても簡単な易しいレベルなんだけれど、韓国語の単語・文法・会話の基本がしっかり習得できる本です。

韓国語の基本を習得できれば、ハングルの読み書き、簡単な作文、会話ができるようになります。

  • ハングルでツイートやインスタグラムに投稿ができる
  • 韓国旅行でメニューや看板が読めるようになる
  • ファンミで推しと韓国語で会話できるようになる

基本を習得するだけでもこれだけのことができるようになるのです。

でも、出会った本が難しいレベルの本だったら、途中で躓黄、韓国語の勉強に挫折してしまいます。

韓国語の勉強に挫折してしまうと基本すら習得できません。

韓国語初心者の場合、まずは韓国語の基本を習得するためにも、失敗しない勉強本選びが重要です。

でも大丈夫!

初心者でもさらっと読めて、それでいて韓国語の基本が習得できるおすすめの本をご紹介します。

その本とは『超らく韓国語マスター術』です。

韓国語の基本が習得できる本

『超らく韓国語マスター術』は、テキストと音声データがセットになった韓国語教材です。

何故この本が韓国語初心者におすすめなのか。

下記3つの理由があります。

  1. 自分で勉強の順番を考える必要が無い
  2. さらっと読めるほど簡単な内容
  3. 随所に韓国に関するコラムがある

順番に詳しくお伝えします。

自分で勉強の順番を考える必要が無い

『超らく韓国語マスター術』のテキストの構成が勉強するべき順番そのもの。

つまり、あらかじめ勉強する順番が決められているので「何から始めたらいいのかわからない」と悩む必要がありません。

テキスト最初から順番に勉強するだけで、効率よく韓国語の基本を習得できます。

さらっと読めるほど簡単な内容

単語も文法も会話もとことん突き詰めると際限がなく、難しくなります。

そういった難しい知識は取っ払って、初心者がまず覚えるべき基本だけに絞ってうまくまとめられています。

そもそも日本語でも単語も文法も会話もとことん突き詰めると、専門の学者でもない買い切り、普通の日本人は理解できません。

でも理解できなくても日常において、会話もできるし、ドラマも理解できるし、文章書いたりメールを打ったりするのになんら支障はありません。

日常生活に必要な単語、文法、会話の知識は限られているのです。

その中でも初心者に必要なのは、まず基本を身につけること。

『超らく韓国語マスター術』ではその基本を簡単に習得することができます。

随所に韓国に関するコラムがある

『超らく韓国語マスター術』がさらっと読めてしまうもう一つの理由に、テキスト随所に韓国に関するコラム(読み物)があることが挙げられます。

『超らく韓国語マスター術』のテキストは217ページ。

もし、217ページ全てががっつり韓国語の勉強に関することだと、いくら簡単な内容でもまいってしまうもの。

でも、随所にコラムがあることで、気分転換になるし、テキストに飽きずに楽しく勉強することができます。

また、コラムが掲載されているタイミングも、勉強のちょうど切りのいいタイミング。

一息つくタイミングまで設定されているので、総ページ数217ページもあるけれど、全く苦痛に感じることなく一気に読めてしまいます。

韓国語の勉強本選びに失敗しないポイント

韓国語の勉強をするのに本選びはとっても大切。

何故なら、本選びに失敗すると、韓国語の勉強に挫折してしまい、韓国語の習得に失敗してしまう可能性があるからです。

本選びの失敗のリスクを避けるために有効なのは、実際に本を購入して実践している人の声やレビューを参考にすること。

本の詳しい内容、実践した結果どうだったのかがわあるので、自分に合うかどうかをイメージすることができ、本選びに失敗するというリスクを減らすことができます。

今回の記事でおすすめの本として紹介している『超らく韓国語マスター術』は、もちろんゆながちゃんと購入して実践した本。

別記事に実践した結果をレポートにまとめているので、ぜひご覧いただければと思います。

実践者にしかわからないテキストの詳細、メリットデメリット、実践してみてどうだったのかの体験談についてレポートしているので、必ず参考になりますよ^^

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

韓国語の単語、文法、会話の基本が習得できるおすすめの勉強本は『超らく韓国語マスター術』。

おすすめの理由は以下の3つです。

    1. 自分で勉強の順番を考える必要が無い
    2. さらっと読めるほど簡単な内容
    3. 随所に韓国に関するコラムがある

これから韓国語の勉強を始める初心者がさらっと読めてしまうほど簡単、それでいて基本はしっかり習得できるおすすめの本です。

「韓国語の基本を身につけたい!」という初心者の方は、ぜひ下記記事をチェックして『超らく韓国語マスター術』の購入を検討してみて下さいね。

いつでも歓迎!お問い合わせ

今回の記事について、質問、疑問、感想などございましたら、ぜひ直接ゆなまでご連絡いただければと思います。

>>お問い合わせはこちら

好きな人の言葉を理解できるようになるために、韓国語の勉強파이팅(パイティン:頑張るぞ)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です