【おすすめの韓国語教材】初心者と中級者とでは違うので要チェック!

世の中「韓国語の勉強にはこれがおすすめ!」といろんな教材が紹介されているけれど、初心者と中級者とではおすすめできる韓国語教材は違います。

それにおすすめしている人が実践しているかどうかがわからなければ説得力なし。

ゆなが実際に実践した韓国語教材の中からあなたのレベルに合ったおすすめの教材をご紹介します。

どの韓国語教材で勉強すればいいのかわからない!

K-POP・韓国ドラマ好きのみなさん、안녕(あんにょん)♪

韓国大好き!ゆなです。

「これから韓国語の勉強をしたい!」あるいは「一度韓国語の勉強に挫折したけれどまた新たに勉強を始めたい!」と思って、まず行うのが勉強するための韓国語教材探し。

韓国語教材は英語教材に比べて遥かに数が少ないので「あれこれ沢山ありすぎて迷っちゃう!」ということはないと思うのですが、問題は実践者のレビューが少ないということ。

おすすめの韓国語教材を紹介しているサイトやブログはたくさんあるんです。

でも「あなた、この教材おすすめしてるけど本当に実践したワケ?」という本当に実践しているかどうかもわからないのにおすすめだけしていて、全く説得力がないサイトやブログばかり…。

ゆなも韓国語を勉強したいと思って韓国語教材を調べたときにおススメするだけしていて内容薄っぺらい全く信頼性のないサイトやブログばかりだったので、あなたの気持ちがよ~くわかります。

これから韓国語の勉強を始める、再開する場合に思うのが、

  • 本当に実践している人からのおすすめの韓国語教材が知りたい
  • 韓国語初心者におすすめの教材が知りたい
  • 韓国語中級者におすすめの教材が知りたい

つまり、自分のレベルに合ったおすすめの韓国語教材が知りたいということではないでしょうか。

そんなあなたの「知りたい!」を解決し、あなたにぴったりの韓国語教材が見つけられるように、今回の記事で2つの韓国語教材を紹介しましょう。

もちろん、どちらもゆなが実際に購入して、ゆながちゃんと実践した韓国語教材です。

実際に購入したので教材の中身は知り尽くしているし、ちゃんとがっつり実践もしたのでどんな効果が得られるのかもわかっています。

ゆなの体験談に基づいて紹介するので、あなたの韓国語教材選びの参考になること間違いなし!

今回の記事を読んでいただければ、韓国語教材選びに失敗することなく、あなたのレベルに合った韓国語教材が見つかるでしょう。

自分にぴったりの韓国語教材が見つかれば、挫折せずに勉強を続けることができます。

もし、とりあえず実践者でもない人がおすすめする韓国語教材で勉強を始めた場合「イメージしていたのと違う教材だった」なんてことになりがちです。

イメージしていたより教材のレベルが簡単すぎると実践したところで韓国語のレベルは今のまま。

イメージしていたより教材のレベルが難しすぎると途中で挫折してしまって韓国語のレベルは今のまま。

結局自分のレベルに合っていない韓国語教材で勉強しても今の実力より韓国語のレベルがアップすることはなく、時間もお金も無駄にしてしまいます。

でもこの記事を読んでいただければ、韓国語教材選びに失敗して時間もお金も無駄にしてしまうなんてことはありません。

紹介する韓国語教材はどちらもゆながちゃんと購入して実践した韓国語教材だからです。

教材の中身も実践した結果も事実であり、ゆなは実践者として知り尽くしています。

ゆなの体験談を参考にすることで、あなたの韓国語教材選びの参考になるハズです。

あなたのレベルに合った韓国語教材を手に入れて実践することで、あなたは今より確実に韓国語のレベルをアップさせることができるようになります。

初心者・中級者におすすめの韓国語教材

ゆなが実践した韓国語教材は2つです。

  1. 韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】
  2. 元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法

初心者におすすめなのが①韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】です。

中級者におすすめなのが②元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法です。

この2つの教材について、詳しくご紹介しますね。

超らく韓国語マスター術

子育て中の普通の主婦がたったの53日で韓国語のセリフを日本語字幕なしで聞き、ガイドなしで韓国旅行を思いっきり満喫できるようになった、53日間で韓国語をマスターできたという韓国語教材です。

ガイドなしで韓国旅行を思いっきり満喫できるようになるかは、言葉が通じなくても海外旅行は満喫できる(TOEIC300点未満の小中学生レベルの英語力で、これまで海外一人旅で7か国を完全個人旅行しているゆなの経験談)ので判断が難しいところですが、残念ながら53日間で日本語字幕なしに韓国語のセリフを聞き取れるようにはなりません。

つまり、この韓国語教材を実践するだけで、たったの53日間で日本語字幕なしに韓国語のセリフを聞き取れるほどの実力が身につくことはありません。

それはこの韓国語教材のレベル、クオリティうんぬんではなく、そもそも外国語をたったの53日間でマスターすることなど不可能です。

それはいくら日本人が習得しやすい韓国語だとしても例外ではありません。

なので過剰広告と言わざるを得ない韓国語教材ではあります。

だからといってこの教材の質が悪いかというとそんなことは全くありません。

初心者でも理解できるような易しい内容なので、まず「難しくてわからない」と挫折することがありません。

またテキストの随所に韓国に関するコラムや読み物がたくさん盛り込まれているので、韓国語の勉強の合間の気分転換にもなるし、純粋に読んでいて楽しいのも魅力。

テキストの総ページ数は217ページもあるけれど、途中で飽きたり止まったりすることなく一気に読み進められました。

初心者が独学でも挫折せず、韓国や韓国語に親しめるような工夫がされている韓国語教材です。

教材の質はいいんだから、「53日間で韓国語がマスターできます」みたいな誤解を招く広告打たなきゃいいのに勿体ない…。

教材はテキストと音声データがセットになっています。

メールで質問などのサポートは一切ついていませんが、テキストの内容はサポートが必要ない程易しく、初心者でも独学で実践できます。

53日間で韓国語をマスターすることは不可能だけど、初心者がまず身につけるべき韓国語の基本中の基本、基礎の基礎を身につけることができます。

『超らく韓国語マスター術』はこれから韓国語の勉強を始める初心者の導入としておすすめ。

この韓国語教材で韓国語の基礎中の基礎を身につけて、別の韓国語教材でステップアップするのがこの教材の使い方としておすすめです。

『超らく韓国語マスター術』について、より詳しいテキストの内容やゆなの実践した体験談をまとめた記事が別にありますので、参考にしていただければなと思います。

上の画像をクリックすることで、『超らく韓国語マスター術』について詳しく知ることができますよ^^

韓国語光速インストール学習法

テキスト、音声データはもちろん、動画講義、会話レッスン、作文添削までセットになった韓国語教材。

さらに分からないところはいつでも質問できるメール相談があり、サポート体制が万全という独学でも韓国語が習得できるような環境が整えられる最強の韓国語教材です。

自宅の独学にとどまらず、定期的に受講者限定のリアルセミナーも開催されています。

もちろん韓国語に関するセミナーが開催されているのですが、たまに韓国語とは直接関係ない「韓国仕入れセミナー」といった韓国に関われる副業セミナーも開催されています。

なんだか面白そうだったので、ゆなも参加したことあります。

この時参加したセミナーについて別記事でまとめてあるので、ご興味ある方はご覧くださいね^^

『韓国語光速インストール学習法』には他にも市販のテキストではありえない、他の韓国語教材にはない、さまざまな特典や特徴があります。

これに関しましても別記事で詳しくまとめているのでご覧いただければと思います。

『韓国語光速インストール学習法』は独学でも韓国語が習得できる環境が整った教材ですが、テキストの内容は初心者が実践するには難易度が高めです。

メール相談は期間が限られています。

初心者は別のテキストで韓国語の基礎を身につけて自分が苦手な分野を知ってから、この教材を実践してわからないところは即メール相談で解決!の方がメール相談を有効活用できます。

ただメール相談はサポート延長もできるので、継続的に利用できる価値ある韓国語教材でもあります。

ゆなはハングルの読み書きできてすらすら読める、韓国ドラマのセリフでところどころ程度聞き取れる、韓国一人旅して韓国語で会話して楽しめる中級者レベルで実践しましたが、教材後半は難しく感じました。

メール相談ですが早くて当日、遅くても翌日には回答が来るというレスポンスの早さのおかげでわからなくて途中で勉強がストップしたり、挫折したりすることなくどんどん勉強が進められました。

時間を無駄にすることなく効率的に韓国語が勉強できます。

教材の内容や実践した結果についてより詳しくは別記事でまとめています。

韓国語教材の選び方のポイント

自分のレベルに合った教材を選ぶことです。

自分のレベルより簡単なものだと今の韓国語のレベルよりアップしませんし、難しいと途中で挫折して諦めてしまい、結局今の韓国語のレベルよりアップしません。

つまり、自分のレベルに合わない韓国語教材では実践しても今より韓国語の力はアップしないのです。

韓国語教材は市販のテキストのように店頭に並んでいるわけではないのでテキストの中身を手に取って確認することはできません。

そこで参考になるのが実際に購入して実践している人の口コミやレビュー、体験談です。

本当に韓国語教材を手に取って実践している人にしかわからない教材のメリットデメリットがあります。

実践者の声を参考にすることで、テキストの内容や実践した結果得られる内容が自分に合っているかどうかを見極められ、教材選びの失敗というリスクを減らすことができます。

自分に合った韓国語教材が見つかれば、韓国語教室に通わなくても独学でも韓国語を習得することができるようになります。

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

ゆなが実際に購入して実践した2つの韓国語教材から初心者におすすめの教材と中級者におすすめの教材を紹介しました。

初心者におすすめなのは『韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】』。

中級者におすすめなのは『元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法』です。

『元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法』は手厚いサポートがあり、独学でも韓国語が習得できるような環境が整っていますが、テキストの難易度が少し高め。

『韓国語光速インストール学習法』のメール相談や作文添削などの手厚いサポートは期間限定です。

初心者がいきなり『韓国語光速インストール学習法』を実践するよりは【超らく韓国語マスター術】で基礎を身につけてから『韓国語光速インストール学習法』実践する方が、『韓国語光速インストール学習法』のサポートを有効に活用できます。

ただし『韓国語光速インストール学習法』のメール相談や作文添削などのサポートは延長も可能です。

『韓国語光速インストール学習法』はこれ1冊で独学で韓国語を習得できる環境をすべて整えることができる中級者におすすめの韓国語教材です。

初心者はまずは【超らく韓国語マスター術】で韓国語に親しみながら基礎の基礎を身につけて、『韓国語光速インストール学習法』でステップアップを目指すのがおすすめの勉強法です。

もしあなたが本気で韓国語を習得したい、韓国語を習得して叶えたい夢があるなら、夢を叶えるための行動をするべきです。

自分に合った韓国語教材を手に入れることが夢の実現への第一歩。

ぜひまずは1冊、あなたのレベルに合った韓国語教材を手に入れてみて下さいね。

いずれ韓国へ留学したい!という場合には、下記記事もぜひご覧ください。

韓国留学の費用の内訳、大半が何の費用が占めるのかがわかり、安く留学するためのポイントについてご紹介しています。

いつでも歓迎!お問い合わせ

今回の記事について、質問、疑問、感想などございましたら、ぜひ直接ゆなまでご連絡いただければと思います。

>>お問い合わせはこちら

好きな人の言葉を理解できるようになるために、韓国語の勉強파이팅(パイティン:頑張るぞ)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です