何の役に立つの?韓国語の勉強を始めたきっかけと勉強する意味とは

韓国語を勉強していると「韓国語なんて勉強して意味あるの?」と言われたことがありませんか?

韓国語が使えるのは韓国だけ、役に立つことを考えれば英語を勉強した方が良いんじゃないだろうか。

韓国語なんて勉強しても本当に意味ないのか?そもそも何故韓国語の勉強を始めたのか。

韓国語の勉強のきっかけと意味を改めて考えてみましょう。

韓国語の勉強なんて意味ない?

K-POP・韓国ドラマ好きのみなさん、안녕(あんにょん)♪

韓国大好き!ゆなです。

ふと韓国語の勉強をしていて、こんなことを思ったことはありませんか?

  • 韓国語なんて勉強しても韓国でしか使えない
  • 英語を勉強した方が役に立つんじゃないだろうか
  • 別に将来韓国で働きたいわけでもない
  • 韓国語を勉強しても役に立たないし、意味がない

「何でこんなに一生懸命韓国語を勉強しているんだろう…。」と。

今回の記事を読んでいただければ、何故韓国語を一生懸命勉強しているのかについて改めて考えることができ、韓国語を勉強する目的が明確になります。

すると、韓国語を勉強するモチベーションがアップし、挫折しなくなり、韓国語の勉強を始めた当初と同じ、韓国語の勉強が楽しいという気持ちを取り戻せるでしょう。

ぜひ、最後まで読んでいただければと思います^^

韓国語の勉強を始めたきっかけ

今あなたは韓国語の勉強を一生懸命頑張っていると思います。

今あなたが韓国語を一生懸命頑張っているきっかけは何でしょうか。

韓国ドラマにハマった、K-POPにハマったなど、いろいろあると思います。

ゆなの場合は、東方神起にドハマリしたことがきっかけです(*´ー`*)

さて、韓国ドラマ、K-POP、韓流アイドル・スターにハマったことがきっかけで、何故韓国語の勉強を始めようと思ったのか。

  • 日本語字幕なしで韓国ドラマが観られるようになりたい
  • 韓流スターの生声でドラマを楽しみたい
  • 好きなK-POPアイドルが話している言葉を理解できるようになりたい
  • 日本語字幕に対応していない番組でも見られるようになりたい
  • ファンミで憧れのスター、アイドルに韓国語で話しかけたい

これらすべてに共通するのは「好きな人の言葉を理解できるようになりたい」ということ。

あなたは好きな人の言葉を理解できるようになって、好きな人との距離を縮めて近づきたいから韓国語の勉強を始めようと思ったのではないでしょうか。

これが、あなたが韓国語の勉強を始めたきっかけです。

韓国語を勉強して役に立つのか

独学で韓国語の勉強をしている、韓国語教室に通っているなど、韓国語の勉強に時間とお金を使っている人はたくさんいます。

では何故、わざわざ貴重な時間とお金を使ってまで韓国語を勉強するのでしょうか。

韓国語を勉強していると「韓国語なんて勉強して将来役に立つの?」と言われたり、自分で疑問に思ったことがあるかもしれません。

『役に立つ』とはどういうことなのでしょうか。

  • 就職に有利になる
  • 仕事になる
  • お金になる

確かに韓国語ができないよりはできた方が、就職に有利になるし、お金にもなります。

でも、それなら韓国語より英語を勉強するほうが需要があるので、仕事に有利になるし、お金にもなります。

仕事やお金という観点で『役に立つ』と考えた場合、韓国語より英語を勉強した方が良いのです。

では何故仕事やお金に直結しない役に立たない韓国語を、わざわざ時間やお金を使ってまで勉強しようとするのか。

あなたが韓国語を勉強したいと思ったきっかけは、好きな人の言葉を理解できるようになりたいからです。

そもそも、仕事やお金のために韓国語に興味を持ったわけではありません。

つまり、『役に立つ』を考えて、韓国語の勉強を始めようとしたわけではないのです。

韓国語の勉強は意味ない?

仕事やお金に直結しないような役に立たない韓国語の勉強は意味がないのかというと、そんなことはありません。

「好きな人の言葉を理解できるようになりたい、好きな人との距離を縮めたい」という気持ちがきっかけで始めた韓国語の勉強は趣味です。

趣味というのは仕事やお金になるから始めるのではありません。

人生を充実させるため、楽しいからやるものです。

  • ヨガに通って役に立つ?
  • 歌手になるわけでもないのにボイストレーニングに通って意味がある?
  • ペン習字なんて習ってお金になるの?

これらの習い事は人気の習い事ですが、身につけたところで仕事やお金になるでしょうか。

みんな役に立つからやっているわけではないですよね。

仕事やお金になることはなく役に立たない。

でも夢中になって没頭する時間がどれほど楽しいか、心が満たされるからやっているのです。

役に立たないから意味がない。

そんなことはないのです。

役に立たない=意味ないではない

ではまるっきり韓国語が役に立たないかというと、そんなことはありません。

趣味で勉強して身につけた韓国語でも、韓国語で会話ができるようになるし、聞き取れることもできるようになります。

ツアーや通訳なしでも韓国旅行が楽しめるようになるので、自分の行きたい所だけを自由に訪れることができるようになります。

ゆなは、韓国一人旅で東方神起ゆかりの地巡りを楽しみました。

独学で身につけた韓国語ですが、意外と通じるものです。

自分の韓国語が通じたときには、「勉強の成果が出た!」と嬉しく感じ、心が満たされます。

また韓国ドラマを観ていて、全部は理解できなくても一部でも理解できるセリフがあると「韓国語が身についてきている!」と実感できて、嬉しくなり心が満たされます。

「もっともっと韓国語を勉強して理解できる韓国語を増やせるようになりたい!」韓国語の勉強へのモチベーションもアップします。

今やっている韓国語の勉強は、学生時代の英語の授業とは全然違います。

学生時代の英語の授業は、心を満たすため、趣味のためではなく、将来役に立つために取り入れられているもの。

でも、勉強していても全然楽しくないし、ゆなは中学・高校・大学と10年間も英語を勉強しましたが、英会話出来ないし、聞き取れもしません。

役に立つための英語の授業なのに、振り返ってみれば全然役に立たないような英語の勉強だったわけです。

今趣味で勉強している韓国語の方が、十分役に立っています。

今度、ロシアに一人旅行こうと計画しているのですが、宿泊先のホテルを見ていると、対応言語が「ロシア語・英語・中国語・韓国語」というところがありました。

英語だけだと自信ないけれど韓国語が使えるならなんとかなるかも…と、勉強している韓国語が役に立ちそうな予感…♪

お金や仕事になる、役に立つから韓国語を勉強しているのではありません。

人生を豊かに充実させるために、心を満たすために韓国語を勉強しているのです。

仕事やお金に直結しなくても意味ないなんてことはないのです。

韓国語の勉強に挫折しないコツ

韓国語を勉強したきっかけは「韓国ドラマを日本語字幕なしで見られるようになりたい」「ファンミで推しのアイドルに韓国語で話しかけたい」など「好きな人の言葉を理解できるようになりたい」ということだったはず。

それにもかかわらず、韓国語の勉強をしていて「韓国語なんて勉強して何の役に立つんだろう。意味ないんじゃないか」と思い始めたら、韓国語の勉強に疲れてきた証拠。

韓国語だけでなく、英語や中国語など語学は大人の習い事として人気で、教材やスクールも豊富にあり、勉強している人は大勢います。

でも、仕事やお金になるほどの役に立つ語学力を手に入れている人なんてごくわずか。

それでもみんな楽しんで勉強しています。

韓国語の勉強が「全然身につかない、挫折しそう…」と楽しめなくなってきたのなら、何のために韓国語を勉強しているのかを改めて考えてみましょう。

そして、勉強してきた自分の韓国語の能力について、ぜひ考えてみて下さい。

  • 一生懸命勉強してきているけれど韓国語が全く身についていないのか
  • 韓国旅行をして韓国語を使ってみて本当に全く通じない?
  • 韓国ドラマを見ていて理解できるセリフが一つもない?

そんなことはないハズです。

確実に韓国語を勉強する前と比べて、韓国語の能力が身についているハズ。

韓国語を勉強していて、意味がないなんてことはありません。

勉強した成果を実感することで、力がついてきていることを楽しみながら勉強をする。

これが趣味で韓国語を習得するためのコツです。

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

「韓国語の勉強なんて意味ない、英語を勉強した方が役に立つんじゃないか」と人に言われて「確かにそうかも」と思う、あるいは自分で思い始めるのは、韓国語の勉強に疲れてきた、挫折しかけている危険信号。

そんな時には、何故自分が韓国語に興味を持ったのか、何のために勉強しているのかを改めて考えてみることが大切です。

私たちが韓国語を勉強したい、韓国語を習得したいと思ったきっかけは、好きな人の国の言葉である韓国語を理解して、好きな人との距離を縮めたいからだったハズ。

仕事に有利になるから、お金になるからと、役に立つから韓国語の勉強を始めたわけではありません。

仕事やお金に直結させたいのなら、韓国語より英語を勉強した方が役に立ちます。

では、韓国語を勉強しても役に立たないのだから意味ないのかというと、そんなことは全くありません。

役に立たないから意味がないのではなく、役に立たなくても意味はあります。

韓国語を勉強することで韓国語が理解できるようになると、好きな韓流スターやアイドルの言葉を日本語字幕に頼らず理解できるようになったり、韓国語で話しかけたりすることができるようになります。

好きな人の言葉が理解できるようになる喜びが得られるのです。

それに韓国語を勉強していて全く役に立たないかというとそんなこともありません。

通訳やツアーに頼らず、韓国旅行することができるようになり、韓国ドラマのロケ地めぐりやゆなのように大好きな東方神起の縁の地巡りなど、自分の好きなところだけを自由に旅することも可能になります。

これは英語を勉強することでは得られない喜びです。

韓国語を勉強することで人生が豊かになり、心が満たされる。

韓国語を勉強することは十分に意味があり、自分の心を満たすのに大いに役立っているのです。

ぜひあなたも楽しみながら韓国語を勉強して欲しいと思います。

韓国語を勉強することで人生が充実したものとなります。

ゆなは「韓国語を習得する」という目標、「韓国語を勉強する」という趣味を与えてくれた大好きな東方神起に感謝しています。

少しでも彼らとの距離を縮めるために韓国語を勉強して習得したい!という目標に向かって韓国語の勉強をするのはとても楽しいものです。

それでいて、韓国一人旅で自分の韓国語が通じたり、韓国ドラマを見ていて日本語字幕なしでも理解できるセリフが増えてくると、勉強の成果を実感できて喜びも感じます。

韓国語を勉強していてよかったな。

韓国語の勉強って楽しいな。

ぜひあなたも、楽しみながら韓国語を勉強して欲しいなと思います^^

初心者におすすめの韓国語教材

「これから韓国語の勉強を始めたいけれどどうやって勉強すればいいのかわからない…」という韓国語初心者の方におすすめの韓国語教材があります。

それが『超らく韓国語マスター術』です。

テキストの内容が易しく、韓国語の知識だけでなく、韓国に関するコラムや読み物がテキストの随所に盛り込まれていて、楽しみながら韓国語の勉強を始めることができます。

韓国語初心者が独学でも韓国語の基礎を身につけられるおすすめの教材です。

別記事で『超らく韓国語マスター術』について、ゆなが実践した内容をまとめていますので、ぜひご覧いただければなと思います。

テキストの内容や実践した結果など、詳しくレポートしてまとめてありますので、参考にしてみて下さいね^^

いつでも歓迎!お問い合わせ

今回の記事について、質問、疑問、感想などございましたら、ぜひ直接ゆなまでご連絡いただければと思います。

>>お問い合わせはこちら

好きな人の言葉を理解できるようになるために、韓国語の勉強파이팅(パイティン:頑張るぞ)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です