韓国語教室より独学の方が効率的?知らなきゃ損する3つのポイントとは?

韓国語教室に通う時間が無い、近くに韓国語教室が無い、だから韓国語を勉強できないと諦めていませんか?

実は韓国語の勉強は、韓国語教室に通うより独学の方が時間もお金もかけずに勉強出来て、ちゃんと韓国語を習得することができるんです。

何故韓国語教室に通うより、独学の方が効率的に韓国語が習得できるのか、理由をお伝えします。

韓国語勉強したいならやっぱ韓国語教室に通うべき?

K-POP・韓国ドラマ好きのみなさん、안녕(あんにょん)♪

韓国大好き!ゆなです。

K-POPや韓国ドラマの影響で「韓国語を勉強したい!」と思っている人は多いと思います。

ゆなが韓国語を勉強しているきっかけもそうですからㅎㅎㅎ(*´ー`*)

好きな人の言葉が理解できるようになりたいと思うのは、自然な気持ちですよね^^

でも…

  • 近くに韓国語教室が無い
  • 忙しくて韓国語教室に通う時間が無い
  • 定期的に韓国語教室に通うのが難しい

といった理由で、韓国語の勉強を諦めてしまうという方がいるとしたら、それは非常に勿体ないです。

何故なら、韓国語の習得は、わざわざ韓国語教室に通わなくてもできるからです。

というより、韓国語教室に通うより独学で勉強した方が、効率的に韓国語を習得することができるのです。

韓国語教室に通わなくても独学で韓国語が習得できるとしたら、今あなたがどこに住んでいてどんなライフスタイルでも必ず韓国語が習得できるということです。

もし韓国語を習得できたとしたらどうでしょうか。

  • 好きな人の言葉を好きな人の声で理解できる幸せ
  • 好きな人の言葉で好きな人と会話できる幸せ
  • 好きな人の国で行きたいところを一人でもトコトン巡れる幸せ

もう堪らないですよね!(*゚∀゚*)ムッハー!!

でも韓国語の勉強を始めないことには、韓国語を習得することはできず、これらの幸せが訪れることはありません。

  • 吹き替え日本語字幕が無いと好きな人の言葉が理解できない
  • 吹き替え、日本語未対応の動画を見ても理解できない
  • 韓国雑誌に好きな人が掲載されているのに、日本語訳が無いと読めない
  • 好きな人の書く文章がさっぱり理解できない
  • 大好きなK-POPの歌詞の意味が分からない

これから先もずっと今のままです。

でも大丈夫!

韓国語教室に通わなくても、独学で韓国語を習得することはできます。

今回の記事を最後まで読んで実践していただければ、独学で韓国語を習得することができるようになります。

韓国語教室より独学の方が効率的である3つのポイントとは?

何故韓国語教室に通うより独学の方が効率的に韓国語を習得できるのか。

それは独学には韓国語教室にはない韓国語の勉強に有利なポイントが3つあるからです。

その3つのポイントとは、

  1. 続けやすい
  2. 自分のレベルに合わせられる
  3. コスパが良い

です。

まず、1つ目のポイント『続けやすい』ですが、独学だと韓国語教室のように、定期的に決まった時間に通う必要がありません。

独学は、自分のライフスタイルに合わせて勉強するタイミング、カリキュラムを自由に決められるので続けやすいというポイントがあります。

2つ目の『自分のレベルに合わせられる』について、韓国語教室だとマンツーマンでもない限り、他に生徒がいます。

当然、授業の進行を自分のレベルに合わせてもらうことができません。

実際に韓国語教室に通っていて、どんどん授業が進んでいくので、授業に追いつけずにモチベーションが下がり、挫折してしまうという人もいます。

その点、独学ならどんどん授業が進んで行ってついていけなくなるということはありません。

3つ目の『コスパが良い』は、韓国語教室に通う場合、回数制なら1回の授業で○円、月謝制なら月○円と、通えば通うほど授業料と交通費といったお金がかかるし、通学時間という時間もかかります。

それに比べて独学なら韓国語のテキストを1回購入してしまえば終わりなので、お金がかかりません。

そして家で勉強できるので、通学時間も当然かかりません。

韓国語教室に通うならかかるであろう通学時間をそのまま韓国語の勉強に充てれば、韓国語教室に通うよりたくさん韓国語を勉強することができます。

これら3つのポイントが、韓国語教室に通うより独学の方が効率的に韓国語を勉強できる理由なのです。

韓国語教室より独学の方が韓国語を習得できた事例

韓国語教室は通っているだけで勉強した気になりがち。

ただ韓国語教室に通っているというだけで、韓国語を勉強しているという自己満足に陥りやすいです。

韓国語教室は毎日通うわけではありません。

韓国語を勉強するのは韓国語教室の日だけ、家では予習復習をやらないでは勉強量が圧倒的に足りず、韓国語を習得することはできません。

ここで一つ、事例をご紹介しましょう。

韓国語教室に週1回通っている会社の同僚がいました。

ところが、独学で韓国語を勉強していたゆなに比べてはるかに韓国語のレベルは下でした。

彼女は何カ月通っても韓国語で会話できる、文章が理解できるどころか、ハングルの読み書きすら出来るようにはなっていなかったのです。

その理由は、勉強時間の圧倒的な差。

彼女は週1回1時間の韓国語教室に通っていたが、宿題を出されてもやらず、会社のお昼休みに慌ててやっているという状況でした。

その姿はまるで無理矢理塾に通わされている学生のよう…。

自ら韓国語を学びたい!と思って通っているはずなのに、韓国語教室に通っているだけで、韓国語を勉強しているという気になって、満足してしまったのです。

ゆなは独学で平日毎日4時間韓国語を勉強するという生活を4か月続けていました。

すると、ハングルの読み書き、韓国一人旅で現地の韓国人と簡単な会話できる程度の韓国語能力が身についていたのです。

韓国語を独学で勉強するために重要なポイント

要するに韓国語が習得できるかどうかは、韓国語教室とか独学とかではなく、本人の本気のやる気次第なんです。

やる気さえあれば独学でも十分韓国語を習得することが可能です。

では一体どうやって韓国語を独学で勉強すればいいのかです。

韓国語の勉強法がわからないと独学できません。

韓国語を独学で勉強するときのポイントは1つ。

勉強する順番です。

例えば、ハングルの読み書きから勉強すればいいのか、韓国語文法の勉強をしながらハングルの読み書きを学ぶ方が効率がいいのか、韓国語で会話より先に文章読解ができるようになる勉強をすればいいのかなど、何をどの順番で勉強するのかを組み立てるのが最も重要。

これを間違えると非効率な勉強となってしまい、いつまでたっても韓国語で会話ができるようにならない、どんなに勉強しても韓国語が上達しないなど、遠回りをしてしまうことになってしまいます。

また遠回りをすればするほど挫折しやすく、結局韓国語の勉強を諦めてしまうということにもなってしまいます。

正しい勉強法で実践すれば習得できるのに、挫折して諦めてしまうのはとても勿体ないことです。

ぜひ韓国語の勉強を始める前に、勉強の順番をしっかり組み立てるようにして下さい。

独学で韓国語を勉強する方法

とはいえ、これから韓国語を勉強するという初心者は一体何から始めればいいのかわからないと思います。

そこでおすすめなのが、『韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】』という韓国語のテキストです。

初心者が韓国語を習得するのに効率的な勉強の順番がそのままテキストの構成となっています。

ただテキストの最初から順番に勉強していくだけで、効率的に韓国語を習得することができます。

テキストの内容も韓国語初心者向けの易しい内容で、それでいて韓国語の基礎を身につけることができるおすすめのテキストです。

『韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】』についてゆなが実践した結果をレビューにした記事が下記リンクから見ることができます。

どんな内容のテキストなのか、どんな事が学べるのか、実践してみてどうだったのかなど詳しくレビューしているのでぜひ参考にしていただければなと思います^^

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

韓国語教室に通ったからと言って韓国語が習得できるわけではありません。

韓国語教室に通わなくても、独学でも韓国語を習得することは可能です。

韓国語が習得できるかどうかは、要は本人のやる気次第。

「絶対に好きな人の言葉を理解できるようになりたい!!」と本気の気持ちがあるなら、独学でも韓国語を習得することはできるのです。

ただ、どんなにやる気があっても、韓国語の習得に必要以上の時間がかかってしまってはいずれモチベーションは下がり、挫折してしまいます。

遠回りせず、最短で韓国語が習得できるよう、効率的な勉強法で取り組む必要があります。

独学の場合、自由度が高い分、勉強に取り組む順番も全て自分で組み立てる必要があるため、「何から勉強すればいいのかわからない」と勉強を始める前段階で悩んでいる人も多いです。

やる気はあるのに何から手を付けたらいいのかわからないという韓国語初心者の方におすすめなのが、『韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】』という韓国語のテキストです。

韓国語を勉強する順番だけでなく、各所に韓国コラムなど読み物も掲載されており、頭を休めながら楽しく勉強することができます。

詳しくは別記事で実践レビューした結果としてまとめているのでご覧くださいね。

あなたが韓国語を勉強したいと思ったきっかけは何ですか?

  • 大好きな人の生声で韓国ドラマを堪能したい
  • 大好きな人の歌う歌詞の意味を理解したい
  • いつか韓国旅行に行って現地の人と会話したい

人それぞれいろんな夢があると思います。

あなたの夢を叶えるために、韓国語を勉強したいと思ったなら、韓国語を習得するための一歩をぜひ踏み出してみて下さい。

そのためには、韓国語のテキストが必要です。

テキストを購入するところから、夢を叶えるための一歩が始まります。

「絶対に好きな人の言葉が理解できるようになりたい!」

ぜひ最短で夢を叶えるために、効率よく韓国語を習得できるような勉強を実践してみて下さいね。

いつでも歓迎!お問い合わせ

今回の記事について、質問、疑問、感想などございましたら、ぜひ直接ゆなまでご連絡いただければと思います。

>>お問い合わせはこちら

好きな人の言葉を理解できるようになるために、韓国語の勉強파이팅(パイティン:頑張るぞ)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です