韓国語の勉強ノートの作り方で抑えるべき3つのポイントとは?

韓国語の能力を爆発的にアップさせる勉強ノートの作り方があります。

3つのポイントを抑えて作ったノートは、何度も繰り返し見返したくなり、活用すればするほど韓国語を聞き取る力、単語の語彙力、ハングルの発音も理解してしまうという効果が得られます。

3つのポイントを抑えた韓国語の勉強ノートの作り方を知りたい方はぜひチェック!

韓国語の勉強ノートはどう作ればいいの?

K-POP・韓国ドラマ好きのみなさん、안녕(あんにょん)♪

韓国大好き!ゆなです。

韓国語の勉強をしていて、こんな悩みはありませんか?

  • どうやってノートをまとめたらいいのかわからない
  • 勉強ノートを作ったところで後で見返した試しがない
  • 効率的な勉強ノートの作り方が知りたい

勉強ノート!

学生時代、一生懸命に勉強ノートをまとめたのに、全然活用しなかったという経験を持っているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

せっかくまとめた勉強ノートも活用しなければ意味がありません。

韓国語の勉強ノートの作り方には3つのポイントがあります。

3つのポイントを抑えた勉強ノート作りができれば、後で何度もノートを見返して勉強したくなるため、自然と韓国語の文法の知識や単語力が身につきます。

一度作れば何度も繰り返し見返して勉強できてしまう、効率的な勉強ノートを作ることが出来るのです。

しかし、3つのポイントを知らないと、ただノートを綺麗にまとめることだけに満足して、後で見返すことも無く、結局韓国語が身につかないということに…。

韓国語の勉強のためにノートをまとめたのに、これでは本末転倒ですよね。

今回の記事を最後まで読んで実践していただければ、そんな本末転倒な状況から脱して、効率的な勉強ノートの作り方がわかりますよ^^

何故勉強ノートは作るだけで満足してしまうのか

そもそも何で韓国語の勉強ノートを作るのでしょうか。

後で見返して復習するために作っているハズです。

ということは、韓国語の勉強本、テキストの内容をそのままノートにまとめたのでは、あまり意味はありません。

勉強本、テキストそのものを見返せばいいわけですからね。

今まで勉強ノートを作ってもほとんど見返すことがなかったという経験がある方は、もしかしたら本やテキストの内容を、ただ綺麗にまとめただけだったのかもしれません。

ただ本やテキストの内容をまとめただけの勉強ノートを作るのは、時間の無駄で効率が悪いのです。

何故勉強ノートを作る必要があるのか、目的を考える必要があります。

勉強ノートを作る目的とは?

では、勉強ノートを作る目的を考えてみましょう。

勉強ノートは、後で見返して復習するためのもの。

何度も見返せば見返すほど復習でき、復習すればするほど韓国語が身につき、定着するようになります。

結果、韓国語のレベルがアップするのです。

つまり、後で何度も見返したくなるような勉強ノートが作れれば、1回ノートを作っただけで何度も活用して韓国語を習得できて効率的だということです。

韓国語の勉強ノートを作る3つのポイント

韓国語の勉強ノートを作るうえで、とある3つのポイントを抑えたノート作りができれば、韓国語の聞き取り、発音の仕方、単語力が爆発的にアップさせることができます。

その3つのポイントとは、

①韓国語のテキストには載っていない、②売っていない、③自分オリジナル

の勉強ノートを作ること。

抽象的でわかりにくいかもしれませんね。

具体的にいうと、K-POPの韓国語歌詞を題材にした勉強ノートを作ることです。

3つのポイントを抑えた韓国語勉強ノートの驚くべき効果

K-POPを聴いていて、歌詞の意味が知りたい、口ずさんでみたいと思ったことはありませんか?

しかし、日本語訳付きの韓国語歌詞カードのあるCDはほとんどありません。

欲しいと思っているのに、世の中には存在しない。

日本語訳付きの韓国語歌詞カードなら、K-POPを何度も聞きながら繰り返し見てしまうのに。

…。

勉強ノートを作る価値があると思いませんか^^

K-POPの韓国語歌詞を題材にした勉強ノートを見ながらK-POPを聴けば、韓国語歌詞の意味も分かるし、ハングルを聞き取る力も身につきます。

さらに一緒に口ずさんで歌えば、ハングルの読み方、発音の仕方の勉強にもなります。

曲を聴きながら何度も見返してしまい、韓国語の力もアップする超効率的な勉強ノートと言えるでしょう。

勉強ノートで重要な題材選び

韓国語の勉強ノートを作るうえで重要なのは、題材選びです。

好きなK-POPの楽曲を題材にすれば、何度も繰り返し聴いてみたい、日本語の意味が知りたい、彼らの言葉が聞き取れるようになりたいという気持ちが強いので、韓国語を習得しやすくなります。

まさに愛のパワー♡(*´艸`*)

そもそも韓国語の勉強を始めたきっかけが、好きなアイドル・スターだという場合には、勉強ノートが大きな効果を発揮してくれると思います。

好きな楽曲なら何でも良いのですが、おすすめはバラードのようなゆったりとした楽曲です。

韓国語歌詞が聞き取りやすいし、口ずさみやすいので、韓国語の発音が聴きとりやすいからです。

韓国語の勉強ノートの作り方

韓国語の勉強ノートは次の3ステップで作ることができます。

  1. K-POPの韓国語歌詞を調べてハングルで書く
  2. ハングル読みのカタカナルビを振る
  3. 単語の意味を辞書で調べる

順番に解説していきますね。

K-POPの韓国語歌詞を調べてハングルで書く

まず、K-POPの韓国語歌詞をノートに書きます。

韓国語歌詞は、GoogleやYahoo!といった検索サイトで調べることができるので、ノートに書き写していきましょう。

ただ書き写すのではなく、ハングルを書き写しながら(インプット)、ハングルを声に出して読む(アウトプット)すれば、より韓国語の勉強効果が上がります。

勉強した内容を定着させるのは、このインプットとアウトプットが大事!

インプットだけでもダメ、アウトプットだけでもダメ。

インプットはするけどアウトプットはほとんどしないという方が多いと思いますが、それでは頭では理解したつもりでも実践で役立たない学生時代の英語の勉強と同じになってしまいます。

声に出して読む。

ぜひやってみて下さい。

ハングル読みのカタカナルビを振る

ハングルは文字そのものが発音記号。

当然ハングルを読める場合には、カタカナルビを振る必要はありません。

まだハングルに慣れていない場合は読み方がわからないと韓国語が全く聞き取れないので、補助として入れても構いません。

ハングルに慣れてきたら読み方のルビを後で消せるように、勉強ノートにはペンではなく、鉛筆やシャープペンで書くようにして下さいね。

単語の意味を辞書で調べる

ここで大切なのが、翻訳機を使わないということ。

めんどくさくても1つ1つ単語の意味を、辞書を引いて調べながら勉強した方が身につきます。

辞書が無い場合には、Web上の辞書を使いましょう。

ステップ1で書き写したハングルの下に意味を書けば、歌詞を追いながらすぐに意味を確認することができます。

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

韓国語の勉強ノートの作り方には3つのポイントがありました。

その3つのポイントとは、

  • 市販のテキストには載っていない
  • 市販のテキストには売っていない
  • 自分オリジナルのノート

です。

そして重要なのは勉強の題材を、K-POPの韓国語歌詞にすること。

自分には必要だと思っているのに、世の中の韓国語テキストには存在しないので、作る価値があります。

しかも曲を聴きながら勉強できるノートなので、何度も繰り返して見て、韓国語の聞き取り、語彙力、発音の仕方を学べて身につけることができます。

一度作っただけで韓国語の能力をアップするのに貢献してくれる効率的な勉強ノートです。

作り方も簡単!

以下の3ステップでできてしまいます。

  1. K-POPの韓国語歌詞を調べてハングルで書く
  2. ハングル読みのカタカナルビを振る
  3. 単語の意味を辞書で調べる

早速あなたの好きなK-POPの曲を1曲選んで、勉強ノートを作ってみて下さい。

1曲分作れたら、ぜひこちらの記事をご覧ください。

現在ゆなも実践中の韓国語教材です。

雑誌にも掲載されたことのある有名な韓国語教材なのでご存知の方も多いと思います。

この韓国語教材はとにかく発音について、コンテンツが豊富で解説が詳しいです。

ハングルを見ただけで発音の仕方がわかるようになるので、よりK-POPが聞き取れるようになり、韓国語の力が飛躍的にアップするでしょう。

上記画像をクリックしていただくと、教材の効果について詳しくレポートしているのでご覧いただければと思います^^

さて、今回ご紹介した勉強ノートは、欲しいと思っているのに市販されていない内容なので、作る価値のあるノートです。

好きなアイドル・スターの歌うK-POPを題材にすれば、曲を聴きながら勉強ノートを活用して、歌詞の意味が知りたい、聞き取りたいと必死に勉強するので、韓国語の能力もぐんとアップします。

ただテキストをまとめただけの綺麗な勉強ノートを作ることに捕らわれて、後で見返さないようなノートを作っても意味がありません。

自己満足は得られるかもしれませんが、韓国語の力がアップするわけではないので時間の無駄です。

作るなら自分の韓国語の能力をアップさせるような効果的な勉強ノートを作るべきです。

今回お伝えした勉強ノートの作り方は、誰でもできる簡単なものです。

まずはあなたの好きな1曲で、韓国語の勉強ノートを作ってみて下さいね^^

いつでも歓迎!お問い合わせ

今回の記事について、質問、疑問、感想などございましたら、ぜひ直接ゆなまでご連絡いただければと思います。

>>お問い合わせはこちら

好きな人の言葉を理解できるようになるために、韓国語の勉強파이팅(パイティン:頑張るぞ)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です